読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懸賞を検証するブログ

コスメと日常(懸賞)について書いていきたいです。懸賞で頂いたものの感想を書いたり、当選を目指したりしてます。モニターもやってみたいなぁ

【感想】懸賞を約二カ月やってみた~六種類の懸賞と傾向~

懸賞

昨日書いた記事が沢山の方に読んでもらえて嬉しかったです。

 

さて、私は11月に懸賞を初めて二か月で大体17,8の懸賞に当選しました。色々なタイプの懸賞にチャレンジしたので、各タイプの懸賞について私なりの考察と感想を書いていきます。

 

1、ハガキ懸賞

懸賞と言えばハガキ!というくらいメジャーなタイプですね。8枚くらい出して一枚返ってきました。(うち五枚は結果待ち)

アイスが当たりました。枚数が少ないので胸を張っては言えませんが悪くないと思います。

 商品を購入してレシートやバーコード等をハガキに貼り付けて送るタイプが多いですね。手間もお金もかかる分応募者も少なく、当たりやすいのでしょう。

 

2、ネット懸賞

いくつ応募したか忘れましたが、一番当選しているタイプの懸賞です。一万人以上の当選者がでるようなサンプルが当たるものも多く、とてもおすすめ。

そして現品が○○名様に当たる!みたいなやつはなかなか当たらないですね。お金がかからない懸賞も多く手軽な分参加者も多そう。

しかしながら、自分の知っている企業様のHPへ行き、自分でキャンペーンを探すのも楽しいです。

ネット懸賞は数で勝負できますし、なんやかんやおすすめ。

 

3、Twitter懸賞

これは参加した数は多いのに一個しか当たったことがないので、あまりおすすめしない懸賞です。

対象のツイートをアカウントをフォローしてRTで参加できるものが多いです。お金もかからずネット懸賞以上に手軽に参加できるので参加者の数がすごいことに。

私のアカウントはフォロワー数140人くらいですが、そのくらいでは一向に当選する気配がありません。

やはりTwitter懸賞はフォロワー数とアイコンの雰囲気が大事なのでしょうか?某化粧品会社のクリスマスキャンペーンに当選していた方のフォロワー数は私が見た限り300↑でしたのでフォロワー数は恐らく大切でしょう。フォロワー数=それだけ企業さんのPRをしてくれる、とも考えられるのでこれは仕方ないですね。また、フォロワー数が300人以下でも当選していらっしゃる方をみるのでアイコンの雰囲気も大事と私は考えています。企業さまにリプライをしている方もよく見かけますね。

なんというか、どうせ当たらないのにRTするのめんどくさいなという良くない思考に陥りつつある懸賞です。

(フォロワーさんどうしたら増えるかな。。。)

 

4、@コスメ懸賞

このブログでは二回ほど記事にしてきましたが、会員数が多い人気サイトなので懸賞数の割に当選率は低め。しかし当選はするので怪しい懸賞よりよっぽど安心&安全な懸賞です。結構おすすめ。

 

5、モニプラさん

懸賞数もそこそこありますが、つい先ほどまで当選したことがなかったので、もしかして私がきちんとサイトに登録できていないのでは疑惑が持ち上がり始めたところでした(笑)

3000人枠に当選することができました。モニプラさん経由で初当選嬉しいです。

f:id:maki3san:20170105015018j:plain

実はブログを始めたのはモニプラさんの懸賞に応募したいからだったのですが、ブログの懸賞には当たったことがございません。私が当選を諦めてブログを辞めるのが先か、当選するのが先か、といったところです(笑)

企業さまは当選者を選ぶ時、ブログの内容と観覧数をみているのですかね?どっちもまだまだなので頑張ってみます。

 

6、buzzlifeさん

コツのようなものはさっぱり解りませんが、当選し、しっかり商品が届きましたので、私は安心&信頼しています。

当選数が多い懸賞もありますが、周りの友達などにシェアする条件があるので、誰でも応募できるわけではない=応募者が少ない ということで、当選しやすいのでしょうか。私は割とおすすめです。

 

総評

懸賞に生まれて初めてチャレンジしてから約二カ月が経ちましたが、毎日家に帰って来て、何か届いていないか確認するのが楽しいです。

もうしばらく懸賞続けていこうと思います。目指せ毎日当選!です!

当選品の紹介はいつもこつこつしていますので、よろしければ過去記事もご覧になって頂ければと思います。